行動援護従業者養成研修

行動援護従業者養成研修

本研修は知的障害又は精神障害により行動上著しい困難を有する障害者等であって,常時介護を要するものにつき,当該障害者等の特性の理解や評価,支援計画シート等の作成及び居宅内や外出時における危険を伴う行動を予防又は回避するために必要な援護等に関する知識及び技術を習得することを目的とする。

日程

 第1回(受付終了) 平成29年7月15日(土), 16日(日), 17日(祝日), 22日(土) 9:00~16:10※1日目は17:10に終了。3日目は16:00に終了
 
第2回(受付終了) 平成29年10月7日(土), 8日(日), 9日(祝日), 14日(土) 9:00~16:10※1日目は17:10に終了。3日目は16:00に終了 
 
第3回 平成30年3月17日(土), 18日(日), 24日(土), 25日(日) 9:00~16:10※1日目は17:10に終了。3日目は16:00に終了

会場

(呉市安浦町安登西一丁目4番10号)

受講内容

講習
①強度行動障害がある者の基本的理解に関する講義(2.5h)
②強度行動障害に関する制度及び支援技術の基礎的な知識に関する講義(3.5h)
③強度行動障害がある者へのチーム支援に関する講義(2h)
④強度行動障害と生活の組立てに関する講義(2h)
 
演習
①基本的な情報収集と記録等の共有に関する演習(1h)
②行動障害がある者の固有のコミュニケーションの理解に関する演習(2.5h)
③行動障害の背景にある特性の理解に関する演習(2.5h)
④障害特性の理解とアセスメントに関する演習(2.5h)
⑤環境調整による強度行動障害の支援に関する演習(3.5h)
⑥記録に基づく支援の評価に関する演習(1h)
⑦危機対応と虐待防止に関する演習(1h)

受講対象

受講に際して必要な資格や実務経験などは必要ありません。

ただし、行動援護従事者として従事するためには知的障害児者又は精神障害者の介護等の業務に1年以上従事した経験を有します。

※市町村によっては実務経験が1年に満たなくても、移動支援事業に従事することができます。 

受講定員

20名(先着順)

受講料

30,000円(テキスト代、消費税含む)

申込み方法

 
(1)受講申込書に記入の上,郵送、ファックスまたはメールに必要事項を記入して申し込んでください。
(2)定員になりしだい締め切ります。
(3)受講料は当日ご持参ください。納付した受講料は原則として返金できません。                            (テキストは当日配布します。)

講習会修了証の交付

すべての講習科目を受講し、実技講習の審査の結果、合格した方に修了証を交付します。

申込書のダウンロード

お問い合わせ・申込み先はコチラ

特定非営利活動法人 地域ネットくれんど
(担当:マツフジ)

〒737-2517
広島県呉市安浦町水尻1-3-1

Tel:0823-84-3731
Fax:0823-84-4041
E-mail:raku@ceres.ocn.ne.jp

地域ネットくれんど
広島県呉市安浦町水尻1-3-1
TEL.0823-84-3731
FAX.0823-84-4041
-----------------------
--------------
1.在宅・外出支援
2.日中活動・就労支援
3.相談・居住サポート
4.企画イベント

5.養成研修
6.当事者活動

-------------------------------------
地域ネットくれんどは、障害をもつ人たちや高齢者が、地域社会でいきいきと安心して暮らせる、トータルシステムの構築をめざしている、非営利の事業所です。